ツインレイとの年齢差「同じ年(同級生)?年上年下?」

ツインレイとの年齢差「同じ年(同級生)?年上年下?」

ツインレイとの年齢差「同じ年(同級生)?年上年下?」

ツインレイとは年齢差があるのでしょうか?

それとも「同じ年(同級生)」が多いののでしょうか。

ツインレイの特徴を考える時に、出てくるの「年齢」のこと。

今回は、「年上、年下、同じ年といった、年齢差」について解説します。

  • ツインレイは年齢差があるものか知りたい
  • ツインレイの特徴を調べている
  • ツインレイと幸せになりたい

そういう方は、ぜひ最後まで読んでいって下さいね。

では、解説します。

ツインレイの特徴に年齢差は関係ない

ツインレイの特徴に年齢差は関係ない

ツインレイの特徴に年齢差は関係ない

ツインレイ男性(女性)とは年齢差がある。

そんな話を聞いたことはありますか?

ネットや動画で見たことがある人、聞いたことがある人もいるかもしれません。

私の答え。

ツインレイの特徴として年齢は関係ない」

これです。

年齢差があるからといって諦めることはありません。

  • 年下男性で年上女性(年上男性で年下女性)
  • 同じ年で同級生、年齢差がない
  • 親子みたいな年齢差

そんなことも珍しくありません。

ですので、相手の年齢を元に、ツインレイかどうかを鑑定する必要はありません。

ただ。

年齢によって、悩みどころがあったり、考えたほうがいいことはあります。

では、本編として解説していきます。

ツインレイと同じ年(同級生)の場合の対策

ツインレイと同じ年(同級生)の場合の対策

ツインレイと同じ年(同級生)の場合の対策

ツインレイが同じ年だったり、同級生ということがあります。

その場合の対策です。

ツインレイとの会話を怠らない

ツインレイと年齢が同じだった場合、育ってきた環境は違いますが、同じ時代に生きているわけです。

共通した話題で会話もしやすいことと思います。

ツインレイとはテレパシーが使えるとも言いますが、それは感じるだけど、本当に気持ちまで伝わるかは分かりません。

愛してるという言葉もそうです。

口にすることで伝わることもあります。

相手の感情が伝わるからといって、言葉にしないでいいわけではありません。

年も同じだし、言わなくても分かるだろう、と考えるのではなく、メッセージは会話の中で伝えることも心がけたほうがいいでしょうね。

ツインレイと年齢差がある時に多い悩み

ツインレイと年齢差がある時に多い悩み

ツインレイと年齢差がある時に多い悩み

ツインレイの年の差カップル。

かなり年下、かなり年上だったりすると、どうしても悩みが生まれやすいです。

2歳、3歳までの年の差でしたらよくありますが、10歳差以上にもなってくると、悩みが増えやすいのではないでしょうか。

そこで、年齢差による悩みにどういうものがあるか、まずみていきましょう。

周りから反対される

恋愛は、何かと周りから反対されることはありますよね。

年齢差のことで、家族や友達、職場の人から、付き合いを反対されることもあります。

それは、優しさからの反対やアドバイスなのかもしれませんが、本人にとっては、そういうことを言われると辛いものがあると思います。

本来でしたら、周りが何を言おうと関係ない、私たちのことなんだから、と言いたいところでしょうけども、そうはいかないこともあります。

周りからみても二人がツインレイかどうかは分からないでしょうから、とにかくしっかりした軸を持って、自信を持って、周りの意見に耳を傾けながらも、「これでいいんです」という思いを強くしておきたいところです。

価値観が大きく違い受け入れることが難しい

年の差が大きいと、価値観に違いが生まれやすい特徴があります。

価値観とは、人それぞれの考え方です。

ですので、自分と他人とは価値観が違って当たり前です。

とはいえ、年齢差がありすぎると、ものごとの考え方や見方に違いが生まれやすいこともあるでしょう。

もし、20歳も年齢差があれば、「LINEより直接電話がいい」という価値観も、共有しにくかったりもします。

社会的地位の違いによるコンプレックス

年齢差があるということは、社会的地位にも違いが生まれやすいことでしょう。

例えば、女性が50代で、男性が20代。

それくらの年齢差がある場合、女性はすでに収入も多くなっているかもしれません。

男性は20代で、まだまだ会社での役職も低く、収入も生活できるギリギリの場合もあるでしょう。

そんな時に、男性側が、その地位や収入に対してコンプレックスを抱く可能性もあります。

老後の不安

ツインレイと結婚して夫婦になる。

結婚はせずに、お互い独身のままで一緒にいる。

いろんな関係性があることでしょう。

どんな関係であって、ツインレイのどちらかが先に死ぬことになります。

平均寿命を考慮すると、女性が年上で、男性が年上のほうが、この世を去る時期は近くなりがちです。

もし、男性のほうがぐんと年齢が上の場合、それも20歳以上も上の場合を想定してみましょう。

だいたいですが、女性の平均寿命が87歳くらい、男性の平均寿命が81歳くらい。

もし、男性が20歳年上としたら、男性が81歳のとき、女性はまだ61歳です。

61歳から独身で過ごすのか、再婚するのかは別にして、早い段階でツインレイをなくすことを考えると、不安になるのも無理ありません。

ツインレイと年齢差がある場合の対策

ツインレイと年齢差がある場合の対策

ツインレイと年齢差がある場合の対策

ツインレイとの年齢差が大きいことで、いろんな障壁になりえます。

それも試練の一つだと考え、乗り越えることで成長していけると言えばそれまでですが、試練は多くありますので、統合することが困難になってしまうかもしれません。

年齢差があった場合に、どういう対策が出来るか、みていきましょう。

本物のツインレイだと信じることから

まずは、その相手が「本物のツインレイだ」と信じているかどうか。

そこがポイントです。

少なくないのが、半信半疑という状況です。

本当に本物のツインレイかな?

という自信のなさです。

なぜなら、年齢差が大きすぎて、いろいろな不安が生まれ、ツインレイじゃないのかもと思ってしまうこともあります。

そんな時は、もう一度、ツインレイ鑑定(占いや診断)を受けるのもいいでしょう。

年齢差があるからこそお互い気付けることがある

これは考え方のことです。

年齢差があることで、どんなメリットがあるか?どんな良いことがあるか?そこに目を向けるんです。

先ほど、年齢差があることで生まれる不安を挙げましたが、逆もあります。

年齢差があるからこそ、相手を許せることもあるでしょう。

年齢差があるからこそ、自分が知らないことを知っていたり、自分がしていない経験をしていたりということもあることでしょう。

年齢差があることは、こんなに素敵なことがあるんだ、ということをノートに書き出してみましょう。

執着を手放す

年上とか年下とか。

自分が何歳で相手が何歳かとか。

それを気にしてるのは、案外自分だけだったりします。

周りは何とも思っていない、相手のツインレイも何とも思っていない。

あなただけが、「年齢」というものに固執しているのかもしれません。

それを手放しましょう。

年齢なんて関係ない。

その執着を手放す感覚。

これは統合に進む過程でもとても大切になってきます。

ツインレイとの年齢差 まとめ

ツインレイのの年齢差をテーマにお届けしました。

結論をもう一度。

「ツインレイと年齢差があるかどうかは分からない」

これに尽きます。

相手の年齢が何歳でも、ツインレイの可能性はあるということです。

最後に、よくある疑問について、私なりの見解をまとめておきます。

ツインレイとは年齢差ある?同い年(同級生が多い)?
年齢差は全く気にする必要はありません。ツインレイとの年の差は関係について、因果関係も相関関係もありません。

ツインレイとの年齢差 Q&A

ツインレイは生まれる前に年齢差が決まってるとは本当ですか?

聞いたことはありますが、それは嘘です。

もし、それが本当だというなら、その人(恐らく鑑定士でしょう)に質問してみて下さい。

「私のツインレイは何歳ですか?」と。

ツインレイとの年の差で大事なことは?

結局は「フィット感」です。

こういう人と出会ったことはありませんか?

かなり年上だけど、親友のように話せる人。

かなり年下だけど、会話が途切れず話したことが溢れてくる。

年齢は関係ないんです。

フィーリングが合うようなフィット感。

それが大事なんです。

身長差でも同じです。

ツインレイとは身長差がある、なんて言われますが、関係ありません。

男性のほうが背が高いことが多いですが、同じくらいの身長だったり、女性のほうが身長が高いこともあります。

それでも、本人たちがフィット感を感じているなら、ツインレイの特徴としてみていくこともいいんです。

周囲や世間体をみているうちは、まだまだ執着を手放せていないため統合することは難しいことでしょう。

魂年齢を高めるために、今日できることに取り組みましょう。

ツインレイのことがどうでもよくなる時があります。年のせいでしょうか?

もう好きじゃないというわけでもないのに、急に冷めることはあります。

それが相手との年齢のことなのかもしれませんが、何とも思わなくなることはありますので、気にすることはありません。

サイレント期間の試練の中でもありますが、ランナーもチェイサーもどちらも精神的にしんどくなることはあります。

いろいろです。

年齢差がある場合、相手の考えについていけずに、「もう勝手にして」と思ってしまうことがあるかもしれませんが、それはちょっと危険です。

試練に向き合うことなく、ただ逃げてるだけともとれます。

どうでもよくなった時こそ、自分と向き合ってみましょう。

ツインレイがどうでもよくなることは確かにありえます。

そんな時は、自分で自分に問いかけてみましょう。

以上です。