ツインレイ「エンジェルナンバー1111」運命の出会いの意味

ツインレイ「エンジェルナンバー1111」運命の出会いの意味

ツインレイ「エンジェルナンバー1111」運命の出会いの意味

エンジェルナンバー1111ってどういう意味があるの?

気になりますよね。

  • 時計を見ると「11:11」
  • 前を走る車のナンバープレートが「1111」
  • ご飯屋さんのレシートを見ると「1,111円」
  • ホテルの部屋の番号が「1111」

実は、ツインレイにおいても、「エンジェルナンバー1111」は、いろんな場面で出てくると言われてるんです。

ツインレイにおいての「エンジェルナンバー1111」

そして、強いメッセージとしてあらわれます。

1という数字は、始まりの数字です。

「さあ今から!」

という感じですね。

ツインレイにおいて、エンジェルナンバー1111を頻繁に見るようになった時に、何を教えてくれているかを知っておきましょう。

ツインレイでエンジェルナンバー1111を頻繁に見るようになったら

1111をよく見る時は、

  • ツインレイとの出会いの前兆
  • サイレント期間が終わる前兆
  • ツインレイとの統合の前触れ

こういった可能性があります。

最後まで読んでいただけると、「ツインレイとエンジェルナンバー1111」についての理解が深まることでしょう。

では、解説します。

ツインレイと「エンジェルナンバー1111」

ツインレイと「エンジェルナンバー1111」

エンジェルナンバー「1111」は、まさに「今から!スタート!いくよ!」という感じです。

では、ツインレイとの関係の中で、どういう場面で登場するか見ていきましょう。

ツインレイとの出会いの前兆「エンジェルナンバー1111」

ツインレイとの出会いの前兆「エンジェルナンバー1111」

ツインレイとの出会いの前兆「エンジェルナンバー1111」

エンジェルナンバー1111にはいろいろな意味がありますが、その中でも特徴的なものが「スタート」であり「始まり」です。

あらゆるものの起源や繋がりを示すこともあります。

ポジティブな力を含んだ数字でもあります。

ツインレイと出会う前兆とされるエンジェルナンバーはいくつかありますが、その中でも強烈なメッセージとされているのが「1111」です。

エンジェルナンバー1111には、ツインレイと出会う前兆の知らせの可能性があります。

しかし、ツインレイと出会ったとしても、そのことに気付けるかどうかが問題なんです。

天使があなたにエンジェルナンバー1111で、ツインレイとの出会いが近いことを教えてくれているとして。

実際にツインレイが目の前に現れたとしても、それに気付けない可能性もあります。

大切なのは出会いの準備です。

ツインレイとは、いつ出会うかが分からないわけですから、あらゆる準備をしておくことが大切です。

ツインレイの特徴、確認方法、繋がっている証拠を覚えておきましょう。

そうすることで、いざ「ツインレイかも」と思う女性(男性)が現れた時に、「この人だ!」と自信を持てるんです。

ツインレイの特徴としては、雰囲気が似てる、容姿が似てる、性格が似てる、目を離せない、光って見える、どこか安心感がある、など。

普段から、いつツインレイに出会ってもすぐに気付けるように備えておくべきです。

エンジェルナンバー1111のメッセージを頻繁に見えるようになったら、それはツインレイとの出会いが近い可能性があります。

その出会いを逃がさないようにしたいところです。

ただ。

1111は、出会いの前兆の象徴のような数字ですから、ツインレイとの出会いだけでなく、ソウルメイト、ツインソウルなどとの出会いの可能性、運命の人との出会いの可能性もあります。

一生の親友、恩師、指導者、師匠。

いずれにしても、何らかの出会いが近いかもしれませんので、気持ちを高らかに、笑顔で過ごしましょう。

暗い顔をしていたら、幸福もやってこないかもしれませんよ。

ツインレイとのサイレント期間の終わりに「エンジェルナンバー1111」

ツインレイとのサイレント期間の終わりに「エンジェルナンバー1111」

ツインレイとのサイレント期間の終わりに「エンジェルナンバー1111」

ツインレイとのサイレント期間。

文字通り、「沈黙の期間」です。

離れ離れになり、連絡も取らない期間、試練の期間です。

ここを乗り越えないことには、再会、統合へ進むことが出来ません。

逃げる役割となるランナーと、追いかける役割となるチェイサー。

だいたいは男性がランナー、女性がチェイサーになるようです。

サイレント期間が決まっているかのようなコメントも見かけますが、私が知る限り、サイレント期間は決まっていません。

試練の期間がいつから始まり、いつ終わるのかが分かっていたら、まだましです。

いつ始まり、いつ終わるかが決まっていない。

そこがお互いの辛いところですよね。

サイレント期間はお互いが成長するための、大切な時間。

限られた人生の貴重な時間を無駄にすることく、楽しみ、励み、成長していきましょう。

そして、エンジェルナンバー1111は、サイレント期間のどのタイミングであらわれるのか?

それは、サイレント期間が終わりに近づいてきたタイミングです。

エンジェルナンバー1111は、始まりを意味します。

始まりがくるということは、終わりがあるということです。

ツインレイは7段階目で統合・調和(再会)を果たします。

それまでは、1段階目の出会いから順番に始まり、一つが終わり次が始まりという流れとなります。

サイレント期間が終わると「手放し(浄化)」が始まります。

エンジェルナンバー1111は頻繁に見るようになると、サイレント期間の終わりが近い知らせかもしれません。

これも出会いの時と同じく、見逃さないようにしておきたいところです。

サイレント期間中は、会えない時間が続き、最初は執着心や強い嫉妬心に苦労することもあったことでしょう。

いよいよ、そこから解放されるタイミングです。

幸運が訪れる兆し「エンジェルナンバー1111」

エンジェルナンバーの中でも、ツインレイ、ツインソウルとの出会いの前兆ともされる1111ですが、前兆はツインレイとの出会いやサイレント期間の終わりの予兆だけではありません。

時計の数字、車のナンバープレート、買い物のレシート、ロッカーの番号、あらゆる場面で1111が出てきたら、幸せが訪れる前触れかもしれません。

1という数字自体が始まりであり前向きな意味を持ちますが、それが4つゾロ目なわけです。

基本的な意味としては、「望みや願いが叶う」、というハッピーなナンバーです。

前を向いて、良い方向へ進んでいき、幸運が訪れる予感がします。

ツインレイといっても、必ずしも結婚相手となるかは分かりません。

もしかしたら、エンジェルナンバー1111は、ツインレイとの出会いではないけれど、運命の人との出会いかもしれません。

すでに恋人(彼氏や彼女)がいる場合でも、この4桁を見かけたら、何らかの出会いがあるかもしれないと、ワクワクした気持ちで過ごすことをおすすめします。

また、出会いというのは、新しい運命的な趣味、新しい一生捧げたい仕事、のように、人物ではないかもしれません。

あらゆるもの、あらゆる人との「出会い」であり、それが好転する、幸運を招く、それが、エンジェルナンバー1111なんです。

ツインレイとエンジェルナンバー1111 まとめ

ツインレイとエンジェルナンバー1111 まとめ

エンジェルナンバー1111はとにかく「始まり」だと覚えておきましょう。

ツインレイとの出会い、サイレント期間の終わり、統合の前触れ。

毎日のように、1111が目に入るようになると、「これはもしや!」とワクワクしてくることでしょう。

ただ、それだけで満足していてはいけません。

備えましょう。

自分をさらに磨きましょう。

ツインレイとの関係においては、試練も苦難もついてまわります。

何もかもが嫌になることもあるかもしれませんが、自分を育てるんです。

最後に、エンジェルナンバー1111について、よくある疑問をまとめておきます。

ツインレイとエンジェルナンバー1111 よくある疑問

ツインレイとの復縁が近い時も1111をよく見る?

1111は「始まり」の前兆です。

それは、新しい出会いかもしれませんし、再会での出会いかもしれません。

ですので、「復縁」の前兆の可能性もあります。

ツインレイと出会ったものの、離れ離れになっている状態は、サイレント期間だけではありません。

単に、喧嘩が続いて冷静になるために距離を置いている時期もあることでしょう。

お互いが少し成長し、反省し、相手を思う気持ちを持ち、「もう一度会いたい」と思い、復縁に向かう時にも、エンジェルナンバー1111を頻繁に見かけることはあります。

ツインレイへの片想いが叶う時も1111を見る?

ツインレイとは、必ず相思相愛になれるとは限りません。

あなたが一方的に、片想いのまま過ごすことになることもあります。

そんな時に、1111を毎日見るようになったら、何の前兆でしょうか。

そうですが、片想いから両想いに変わる前兆です。

1111は始まりであり、願いが叶う時にもあらわれるメッセージです。

もちろん、待っているだけでは叶いません。

あなたに出来ることをしましょう。

ツインレイとは自動的に結ばれるものではありません。

試練を乗り越える必要があるんです。

決して楽な道のりではありません。

エンジェルナンバー1111を見たらツインレイ出会いの前兆?

ツインレイと出会う前兆として「エンジェルナンバー1111」をよく見る、というものがあります。

それは確かにあるようです。

もちろん、他の前兆と照らし合わせて考えたほうがいいとは思いますが、エンジェルナンバーって虫の知らせのように、何らかのメッセージだったりするんです。

ただ、ツインレイのとの出会いに関しては、専門のツインレイ鑑定士さんに診断してもらうのもおすすめです。

大切なことは、普段から、数字を目にしたときに、何か意味があるのかな?という想いを、ポジティブにみていくことです。

不吉な数字とか思わずに、出来れば前向きなメッセージだと捉えるほうがハッピーですよね。